JMAG-Designer Ver.17.1 リリースのご案内

2018年6月 JMAG-Designer Ver.17.1をリリースしました。
JMAG-Designer Ver.17.1では、設計者のアイデアを繰り返し試作検証できる環境を提供します。
Ver.17.1でも引き続き、パフォーマンス改善を実施しています。
解析作業をスムーズに実行するために、ぜひ最新のJMAGを業務にご活用ください。

ご不明な点やご感想、リクエストなどJMAGサポートまでお知らせください。

注目機能

FEMエンジン

  • 数千万要素の大規模モデルが解析できるようになりました。
  • 2次元解析はさらに高速に解けるようになりました。

モデリング

  • JMAG単体で制御回路との連携が可能になるなど、マルチフィジックスの幅が大きく広がりました。

設計支援機能

  • 試行錯誤が行われる設計フローの中でも最適化機能とJMAG-RTシステムを快適に利用できるよう処理を最適化しました。

フレームワーク

  • 分散処理システム構築の柔軟性が大きく向上し、多様な環境に対応できるようになりました。
  • 新たに形状ライブラリが追加され、モデルの再利用が容易になりました。

ドキュメント

大幅に情報を追加更新しました。
・JMAG-RTモデルライブラリの更新
・新規機能チュートリアル
・新規アプリケーションカタログ
詳細等は、以下の機能紹介(PDF ユーザ認証あり)をご覧ください。
JMAG-Designer Ver.17.1 新機能紹介(PDF 2.7MB ユーザー認証あり)

JMAG-Designer Ver.17.1 ダウンロードサイトと機能チュートリアル

モジュールダウンロード
機能チュートリアル

JMAG-Designer Ver.17.1 新機能紹介動画

JMAG-Designer Ver.17.1をよりご活用いただくため、音声付きの動画をご用意いたしました。
インターネットを使って、お好きな時間に何度でも気軽に受講することができます。

下記より無料で受講できます。(JMAG技術資料閲覧登録が必要です)
JMAG-Designer Ver.17.1 新機能紹介動画

JMAG-Designer Ver.17.0 – Ver.17.1のご紹介

これまでにリリースされたJMAG-Designerの記事をご覧いただけます。