トッププレイヤーたちによるJMAG活用事例
ミラー教授によるACモータ設計講座
miller
学生セッション参加の学生参加費無料
JMAGモータ設計ワークフローのご提案
JMAG V18まもなくリリース徹底解説
連携最新事情をチェック!JMAGパートナ展示
会場でしか得られない情報満載ぜひ足を運んでください

基調講演

icon-clock-o 11:00 – 12:00  icon-calendar  2018年12月5日 (水)
New Opportunities for Motor Design – Electric and Hybrid Propulsion of Aircraft

 icon-building University of Wisconsin-Madison
ECE, Associate Professor
 icon-user Bulent Sarlioglu 教授

ご挨拶

第25回JMAGユーザ会を開催します。

私たちはユーザー会がお客様同士のコミュニケーションの場として活用していただける企画を提供したいと考えております。
熟練度の差がなく楽しめるよう、JMAG熟練者はもちろんJMAG初心者の方やユーザー会にまだ参加されていない方でも安心してご参加いただけるコンテンツを豊富に用意しております。

基調講演にUniversity of Wisconsin-MadisonのBulent Sarlioglu教授をお招きし、航空機向けのモータ設計開発に関しご講演いただきます。
ユーザー様による事例発表では、様々な分野の第一線でご活躍されているご講演者の方々をお招きし、振動解析、誘導加熱、など様々なセッションでご発表をいただきます。
また、今年も、JMAG導入3年未満のお客様による講演セッションを用意しました。
導入立ち上げ時の苦労や解析事例など、JMAG歴の短い方、これから使いこなそうとされる方にとって、大変参考になるご発表となっています。これまで、JMAGユーザー会に参加されてこなかった方もぜひ、ご参加ください。

多くのお客様とお会いできることを楽しみにしております。

開催概要

主催 株式会社JSOL
日程 2018年12月5日 (水)、6日 (木)
会場 東京コンファレンスセンター品川
東京都港区港南 1-9-36 アレア品川
TEL:03-6717-7000
https://www.tokyo-cc.co.jp/shinagawa/index.html#access
定員 450名
参加費用 ユーザー:無料
一般:50,000円(消費税別、昼食込み)

※ユーザー:JMAGをご契約中のお客様

出展社

11月02日時点、申込み順

お問い合わせ

株式会社JSOL JMAGビジネスカンパニー ユーザー会事務局
Email  icon-envelope-o event@jmag-international.com
TEL  icon-phone 03-5859-6026
FAX  icon-print 03-5859-6030