アプリケーション / ソリューション

モータのモデルベース開発事例

モータ設計で高い実績を持つJMAGがモデルベース開発のための新しいワークフローを提案します。

モータ設計

JMAGはモータの解析に絶対の自信をもっています。長年に渡るモータ分野で培われたノウハウが使いやすい形で提供されています。

誘導加熱

焼入れ、焼嵌めなどの生産技術から電磁調理器の設計開発まで、様々な用途で利用されています。

アキシャルギャップ型モータ

アキシャルギャップ型モータは軸方向の磁束を利用して円板状に配置された回転子と固定子が対向して回転する構造です。 New

振動解析におけるJMAGの貢献

JMAGは高精度かつ高速な分析力により、電磁力や磁歪力を精度よく求め、それをもとに発生する振動、さらに周辺の音圧分布を求めます。

熱設計におけるJMAGの貢献

発熱の予測も精度よく行うことができ、設計の段階での熱対策が可能になります。

クラウド環境でのJMAGの活用

いつでもどこでも必要なタイミングで十分な計算リソースを利用した解析業務を可能にするクラウドサービス。

JMAGオープンインタフェースプログラム

JMAGは、他ツールとの連携のためのオープンインターフェースを用意しています。
JMAGの結果を利用した連携プログラムの開発などにご利用いただけます。

JMAG導入事例

ヤンマーホールディングス株式会社

2012年に創業100年を迎え、2016年に『A SUSTAINABLE FUTURE -テクノロジーで、新しい豊かさへ。-』という新たなブランドステートメントを策定。“未来に繋がる持続可能な資源の循環、社会を実現すること”をコンセプトに次の100年を見据え、技術開発を着々と進めています。

高雄工業株式会社/ティーケーエンジニアリング株式会社

1974年の創業以来、自動車部品、産業用機械部品、EV(電気自動車)部品、精密機械部品等の製造を行う金属加工メーカーです。近年は、金属3Dプリンターによる受託造形と高周波熱処理技術の開発で新しい「ものづくり」に取り組んでいます。

長岡モーターディベロップメント株式会社

「モータで困っている人や会社の力になりたい」という思いから、長岡技術科学大学発のベンチャー企業として設立。

お知らせ

一覧はこちら

一覧はこちら