FEM解析の可能性について

サインインするとデータがダウンロードできます

PDFダウンロード

株式会社日立パワーソリューションズ 後藤 文彦

概要

 FEM解析で取り扱われる対象は計算機の性能向上なども手伝って、構造、流体、磁場などの物理現象の把握から、これらの連成による応用問題まで幅広く用いられてきている。また、最適化手法などと組み合わせたモノの極限性能を引き出すことができるなど応用範囲も広がってきている。本講演では、発表者のこれまでのFEM解析を用いた製品開発や今後のFEM解析の可能性について、事例などを用いて紹介する。

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ