[JFT009] スクリプトを使ったツールの提供~容量係数の計算

データをダウンロードするには、ライセンスIDもしくはユーザーIDが必要です。

手順・サンプルデータ

概要

本資料は静電容量係数計算機能の使い方を学習するためにサンプルデータと操作手順を示します。
静電容量係数計算機能は、ユーザーが指定する複数の導体(または導体グループ)の静電容量係数と静電誘導係数(以下、容量係数)を算出する機能です。
本資料では、ケーブル容量の事例を通して、解析に必要な事前の設定と結果の確認方法を学習します。

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧