[JFT019] 多部品に対するFEMコンダクタ条件の一括設定

サインイン するとデータがダウンロードできます
Remember me
サインイン

※ライセンス管理者に案内をしているライセンスIDとパスワード、もしくはユーザーIDをご用意ください。
※尚、JMAG WEB MEMBER(無料会員)向けのサービスとは異なります。ご注意ください。
JMAG WEBサイトの認証IDに関して

はじめに

コイル素線内の電流の偏りを評価したい場合は、多数の素線部品をモデル化するため、FEMコンダクタ条件を1つずつ設定することは時間を要します。本資料では、JMAGにプリインストールされているスクリプトを使用し多数の素線部品に、FEMコンダクタ条件を一括で設定する方法を学習します。

図a FEMコンダクタ条件の設定内容

キーワード

素線、FEMコンダクタ、スクリプト、一括設定、部品セットにFEMコンダクタを設定する、渦電流を考慮する

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧