modeFRONTIER JMAG-Designer Direct Interface を使った最適化事例のご紹介

株式会社シーディー・アダプコ・ジャパン インテグレーション技術事業部 インテグレーション技術部
西田 青示

概要

JMAG-Designer と多目的ロバスト設計最適化支援ツールmodeFRONTIER とを連成することにより、自動化、実験計画法を用いた統計分析、多目的最適化など様々な活用方法を通じて、多くのユーザ様の開発設計業務の支援をさせて頂いております。
昨年のJMAG ユーザー会ではダイレクトインターフェイスの仕様のご説明とデモをご覧頂きました。今年は具体的な最適化事例として、以下の2 つの事例をご紹介し、開発設計業務への適用イメージをつかんで頂きたいと思います。
(1) 形状変更を伴う、トルク最大化・コギングトルク最小化多目的最適化事例
(2) 正弦波磁束波形のためのパターン着磁の最適化事例

講演論文を閲覧いただくには、サインインが必要です

こちらは会員限定コンテンツです。
『JMAGソフトウェア正規ユーザー(有償会員)』または『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』でサインインが必要です。

『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』へ登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録   サインイン 

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ

アーカイブ