設計探査 / 最適化

並べ替え条件
新しい順
古い順
Views
  1. [JFT124] 最適化計算時に形状破綻を低減する寸法範囲の探索

    本資料では、最適化計算時に形状破綻を低減する寸法範囲の探索に有用な機能の使用方法を学習します。

  2. [JFT122] 機器定数(回転機)解析を用いた最適化計算の実行方法

    本資料では、機器定数(回転機)解析を使用した単独実行のスタディの計算と、最適化のスタディを実行する方法を学習します。

  3. [JFT118] SSHを使用したパラメータ最適化計算の分散実行

    本資料では、SSHを使用してLinuxのリモートマシンで最適化計算を実行する方法を学習します。

  4. 233 – 誘導加熱コイルの最適化

    ここでは、歯車の高周波焼入れに使用するコイルの設計に最適化機能を用いて実施した例を示します。

  5. [JFT002] ダイレクトモデリングを用いた形状パラメトリック

    本資料では、ダイレクトモデリングを用いた形状パラメトリックの方法について学習します。

  6. [W-OP-119] 設計空間の絞り込みを用いた多目的・多制約最適化問題の大域的設計探査

    PMモータの最適化問題を事例に最適化計算の前処理として設計空間の絞り込みを行うことで計算コストを削減できることを示す。更に絞り込み方法として等価回路モデルを用いたGA、実験計画法、FEA…

  7. 257 – IPMモータのトポロジー最適化

    ここでは、トポロジー最適化を用いて、ロータコアの最大応力と径方向の最大変位を一定値以下とし、トルクリップルを最小化、平均トルクを最大化するロータ形状を設計した後、得られた形状につ…

  8. [JFT111] 任意運動の考慮

    本資料では、電気機器の可動部に任意運動を考慮する方法について学習します。

  9. [JFT109] 効率マップの外部データ取り込みおよび比較

    本資料では、JMAG-Designerの効率マップスタディで、外部データを入力とした効率マップを作成し、効率マップの差分を確認する方法について学習します。

  10. [JFT112] NGnetを用いたトポロジー最適化におけるスクリプトを用いた応答値の定義

    本資料では、Pythonスクリプトを使用して応答値を計算し、目的関数として使用したトポロジー最適化を行う方法について学習します。

  11. [JFT103] 密度法を使用したトポロジー最適化の実行方法

    本資料では、JMAGを用いて感度解析に基づいたトポロジー最適化を実行する方法について学習します。

  12. 223 – 高回転時の応力を考慮したIPMモータの多目的最適化

    ここでは、形状ごとに高トルクが得られる最適な電流位相を求め、その時のトルク特性(1,000(r/min))と高回転時(10,000(r/min))の遠心力による応力を目的関数とし、多目的遺伝的アルゴリズム…

  13. 258 – 磁気シールドの形状最適化

    ここでは、感度解析(密度法)を用いたトポロジー最適化を使って磁気シールドの形状を最適化した事例を紹介します。材料密度分布によるトポロジーの変化、磁気エネルギーの変化、最適ケースの…

  14. 252 – 電磁弁の形状最適化

    ここでは、多目的最適化アルゴリズムを用いて電磁弁の形状を最適化した事例を紹介します。

  15. 261 – 正弦波着磁を得るためのSPMモータ磁石の保磁力最適化

    ここでは、マグネットをブロックに分けてそれぞれの保磁力を定義します。最適化により誘起電圧波形が正弦波に近づくように各ブロックの保磁力を求めます。最適化で得られた保磁力分布とした時…

  16. 走行中ワイヤレス給電に対応したインホイールモータの開発

    東京大学 藤本 博志

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧