JMAG最適化機能を用いたソレノイドの吸引力解析

CKD 株式会社
コンポーネント本部 FA システムBU 開発部 第1 グループ
畑中 翔太朗

概要

空気圧電磁弁は産業、医療、自動車等幅広い分野で利用されている。使用される装置では小形、省電力化が進み、空気圧電磁弁もいっそうの省電力、小形化が求められている。今回JMAG-Designerの最適化機能を活用し、ソレノイドサイズを維持したまま、吸引力が最大化する磁気回路を求め、省電力電磁弁の開発につなげる。シミュレーションでは一定製品サイズのもと、可動鉄心、固定鉄心、ヨーク等から磁路面積に寄与する8水準を選定し、最適化計算を実施した。その後、さらなる最適化を実施する為、起磁力を水準に加え、起磁力と磁路面積をトレードオフさせながら計算を実施した最適化計算結果を報告する。

講演論文を閲覧いただくには、サインインが必要です

こちらは会員限定コンテンツです。
『JMAGソフトウェア正規ユーザー(有償会員)』または『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』でサインインが必要です。

『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』へ登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録   サインイン 

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ

アーカイブ