NVH を考慮したe-drive設計における解析アプローチ

サインインするとデータがダウンロードできます

PDFダウンロード

ローマックス・テクノロジー・ジャパン株式会社 小山 博司

概要

昨今の電気自動車の市場拡大にあたり、モーターを含むギヤボックスの設計開発プロセスの効率化が求められています。
より早い設計ステージにおけるギヤボックス振動問題の特定、対策の検討を行うにあたり、モーター部、ギヤボックス部を独立して進めるのではなく、
それぞれの相互関係を考慮する必要があります。
本セッションでは、モーター、ギヤボックスそれぞれの加振力、ケースを含むシステムレベルでの振動特性を考慮した振動解析手法を紹介します。

絞込み検索

  • カテゴリー一覧