[JFT068] 3相同期モータのdq軸電流指定

手順・サンプルデータ

概要

3相同期モータは3相交流電流によって駆動し、電流波形は電流振幅と電流位相で定義されます。一方で、電流制御を行う場合は回転子と同期して回転するdq座標系で考えられることがあり、電流を直流電流であるdq軸電流として定義したいという要求があります。JMAGでは回路の制御素子を使用することで、容易に2相3相変換を行うことが出来ます。
本資料では、dq軸電流を指定してモータを駆動する方法について学習します。

絞込み検索

  • カテゴリー一覧