DP

2次元及び軸対称過渡応答磁界解析

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. [JAC286] PWMを考慮したIPMモータの鉄損解析~変調方式の違いによる評価~

    ここでは、PWM制御の変調方式を変えたときの鉄損への影響を評価します。

  2. [JAC285] 複数回の着磁を伴うSPMモータの組込み着磁解析

    ここでは、磁気ヒステリシスを考慮し、ロータの位置を変えて複数回の着磁を行った場合の磁石の磁化分布を評価します。

  3. [JFT167] JMAG-RTモデルの等価回路への任意回路の追加

    本資料では、MATLAB/SimulinkでJMAG-RTモデルを動作させる際に任意の回路を追加する方法を学習します。

  4. [JFT164] 最適化計算時に形状破綻を低減する寸法範囲の探索(Ver.22.0以降)

    本資料では、最適化計算時に形状破綻を低減する寸法範囲の探索に有用な機能の使用方法を学習します。

  5. [JAC273] 交流損失を考慮したIPMモータの効率マップ作成

    ここでは、PWMによる交流損失を考慮したIPMモータの効率マップを作成し、交流損失を考慮しない場合の効率マップと比較しています。

  6. [JAC269] 高調波を考慮した三相誘導電動機の効率マップ作成

    ここでは、PWMのキャリアやスロットによる高調波を考慮した三相誘導電動機の効率マップを作成し、高調波を考慮しない場合の効率マップと比較します。

  7. [JAC205] 熱等価回路を用いたIPMモータのトルク特性解析

    ここでは、熱等価回路を利用した磁界解析を行い、磁石の減磁による平均トルクの変化を確認します。

  8. [JFT114] スクリプトを使用した効率マップの補正

    本資料では、JMAG-Designerの効率マップスタディ(速度優先)を用いて、作成された効率マップの応答値をPythonスクリプトで補正する方法について学習します。

  9. [JFT058] JMAG-Designerを用いた効率マップの作成 (速度優先モード)

    本資料では、JMAG-Designerの効率マップスタディ(速度優先)を用いて、効率マップを作成する方法について学習します。

  10. [JAC215] 制御シミュレータとJMAG-RTを用いたデルタ結線を有するIPMモータのシミュレーション

    ここでは、JMAG-RTモデルとして制御/回路シミュレータへ取り込んで、IPMモータ駆動時の循環電流をモニタリングしています。

  11. [JFT012] 巻線界磁型同期モータのJMAG-RTモデル作成

    本資料では、巻線界磁型同期モータのJMAG-RTモデルの作成方法、MATLAB/SimulinkでのJMAG-RTモデルを使用した制御シミュレーションの実行方法について学習します。

  12. [JFT047] JMAG-Designerで行う電流制御を考慮したモータの高調波損失計算

    本資料では、電流制御(PWM制御)されたモータの高調波損失を計算する方法を学習します。

  13. [JFT077] 任意の回路トポロジを持つJMAG-RTモデル作成

    本資料では、任意の回路トポロジを持つプラントモデル(JMAG-RTモデル)の作成方法を学習します。

  14. [JFT134] 電流波形のスタディ間の継承

    ここでは、ポスト計算スクリプトを用いて2次元解析で得られた電流波形を自動的に3次元解析に設定する方法を学習します。

    • [JFT110] トポロジー最適化で生じた多数の空孔の影響評価

      本資料では、トポロジー最適化の結果として多数の空孔が生じた際に、空孔の応答値への影響の有無を効率よく分析する方法について学習します。

      • [JFT069] JMAG-DesignerとJMAG-RTで行う電流制御を考慮したモータの高調波損失計算

        本資料では、電流制御(PWM制御)されたPMモータの高調波損失をJMAG-RTモデルを用いることで高速に計算する方法を学習します。

      絞込み検索

      • カテゴリー 一覧

      Remember me
      サインイン
      新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して