IPMモータ

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. [W-OP-165] 多数の形状パラメータを伴うGA最適化における形状破綻の解決

    有限要素解析を用いた遺伝的アルゴリズム(GA)ベースの最適化は、多くの厳しい要求を満たす必要がある高性能モータ設計の解になることが期待されている。

  2. [W-MB-181] JMAG-RT空間高調波モデルの精度検証 ~微分法モデル、積分法モデルとFEAとの比較~

    JMAG-RTは、モータの非線形特性を表現できるモータモデルとして、SILを用いた制御回路設計やHIL上でのテスト等に利用されている。JMAG-RTでは種々のモータモデルを取り揃えているが、現在最も…

  3. [W-MB-167] 制御適合に交流損失を考慮したモータプラントモデル

    有限要素解析(FEA)ベースのモータモデルによるモデル・イン・ザ・ループ・シミュレーション (MILS)に対する制御パラメータ適合は、モータ駆動システム開発のためのモデルベースデザイン (MBD)…

  4. [JAC122] IPMモータのインダクタンス解析~実測で得られるdq軸インダクタンス~

    ここでは、ロータを静止させた実測を想定し、IPMモータにおけるdq軸インダクタンスを求めます。

  5. [JAC222] 不完全着磁磁石の不可逆熱減磁解析

    ここでは、組み込み着磁した磁石の温度を変えて解析を行い、トルク波形や磁束密度分布への影響を評価します。

  6. Best of Bosch – The Computational Concerto Orchestrating Finite Element Analysis, Network Methods, and Machine Learning

    Stefan KURZ, Robert Bosch GmbH

  7. PWMに起因する高周波成分を考慮した永久磁石同期モータの磁界・熱・振動の多面評価

    ヤンマーホールディングス株式会社 原 洸

  8. Sustainable Motor Architecture through Optimization Techniques in JMAG

    BALASUBRAMANI K, SIMPSON & COMPANY LIMITED

  9. 三次元磁路と非対称磁石配置をもつ可変界磁PMモータの運転特性

    ヤマハ発動機株式会社 日吉 祐太郎

  10. Development of a Detailed 3D Eccentric eMotor Model for Electric Vehicle NVH Simulations

    Jacob Krizan, Ford Motor Company

  11. 超高回転モータにおける動的偏心を考慮した電磁起振力への影響調査

    株式会社エステック 前田 崇

  12. H3X Integrated Motor Drives: Delivering World-Class Power Density for Maximum Vehicle Range

    Max Liben, H3X Technologies

  13. Coupled Optimization of Active and Passive Components in Electric Machines: Towards Performance, Efficiency, Reliability and EMC Objectives

    Mohamed Essam Ahmed, AVL List GmbH

  14. 岡山大学

    高速回転下の永久磁石同期モータにおけるトルクの実測と解析結果の誤差要因の検討

    岡山大学 竹本 真紹

  15. モデルベース適合で同期モーターの最適なトルク制御を短期間で実現

    MathWorks Japan 片桐 敦

  16. 1 : JMAG-Ansys-Optimus電磁界-構造解析の実現 2 : AIとPIDOとの統合 – 高速なノンパラメトリック形状最適化 –

    サイバネットシステム株式会社 羽柴 実緒

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して