誘導機

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. 228 – 誘導電動機の熱解析

    ここでは、誘導電動機の温度分布を評価した事例を紹介します。

  2. [W-MO-85] 高調波損失を考慮した効率マップ評価

    永久磁石同期モータや誘導電動機はインバータで駆動され、スイッチングによる電流高調波の影響によりモータの鉄損が増加する。また、コイル素線に角線を用いるとモータの高回転側では素線内で…

  3. [W-HU-71] JMAG並列ソルバの性能評価とハードウェア選定の注意点

    計算時間短縮に不可欠な並列ソルバには、ハードの進歩に合わせて適切なアルゴリズムを用いることが求められる。共有メモリ型並列ソルバ(SMP)はバージョン16.1から、分散メモリ型高並列(MPP)ソ…

  4. [W-MB-66] JMAG-RT誘導機モデルの高精度化

    本報告では自動車駆動用モータへの適用を想定した誘導機プラントモデルの高精度化について報告する。

  5. [L-MO-115] 誘導機のモデルベース効率マップ開発

    EVなどのシステム設計段階では駆動用モータの要求仕様を決めるためにPMモータに限らず様々なモータタイプを検討する必要があります。JMAGでは、PMモータや誘導機などの効率マップを高速に評価…

  6. [W-SE-72] 時間周期補正法による定常解高速解法

    本報告では,JMAGで採用しているTP-EEC法についてその具体的処理に触れ,それに基づいてTP-EEC法が苦手とする場面と適用して良い場面とを示す。読者ご自身のモデルへの,適用可否判断の材料と…

  7. [W-MB-64] JMAG-RTにおける損失モデリング

    本報告ではJMAG-RTモデルにおいて損失がどのようにモデル化されているかを解説する。

  8. 自動車駆動用誘導電動機の解析方法とその制御方法

    東京工業大学 千葉 明

  9. Analysis and Optimization of a High Speed Induction Motor in an EV Application using JMAG

    AVL Software and Functions GmbH Milind Paradkar

  10. 217 – 三相誘導電動機の効率マップ作成

    ここでは、JMAG-RT Viewerを使用し、駆動温度を変更した場合の三相誘導電動機の効率マップを作成しています。

  11. [W-SE-99] SMP ソルバーによる磁界解析の⾼速化

    概要磁界解析を⾼速に⾏うための⼿段の⼀つとして、並列ソルバーがある。JMAG には、お使いのコンピュータでもスイッチ⼀つですぐに利⽤できる、SMP 並列ソルバーが搭載されている。並列ソルバ…

  12. 167 – 三相誘導電動機の鉄損解析

    ここでは、回転速度3,300(r/min)時のステータコア、ロ-タコアの鉄損を確認した事例についてご説明します。

  13. 195 – 3次元補正機能を用いた三相誘導電動機のトルク特性解析

    ここでは、インダクタンスの補正値を求め、3次元補正機能を用いたN-T特性(回転数-トルク特性)を求める事例をご紹介いたします。

  14. [L-MO-77] JMAG-ExpressとJMAG-RT Viewerでモータ概念設計

    開発プロセスの上流であるシステム設計において、モータはロータタイプ、極数、スロット数、巻数、ロータ直径など要求を満たすように大まかに仕様を決定します。

  15. 234 – 誘導電動機の振動特性解析

    ここでは、誘導機のステータコアに発生する電磁力を求め、モータの固有モードと連成させることにより音圧を評価する事例を示します。

  16. 229 – PWMを考慮した誘導電動機の鉄損解析

    ここでは、PMW制御を考慮した誘導電動機でスタディを作成する方法について説明します。

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧