SPMモータ

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. [RTML-036] PMSM/SPM 連続定格 100(kW)

    型式:PMSM 出力:100k ステータ外径:400(mm) 積厚:63(mm) 電源:DC500(V)/200(A) ロータ:SPM 平均トルク(N·m):179

  2. [RTML-033] PMSM/SPM 連続定格 100(kW)

    型式:PMSM 出力:100k ステータ外径:400(mm) 積厚:51(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:SPM 平均トルク(N·m):176

  3. [RTML-030] PMSM/SPM 連続定格 100(kW)

    型式:PMSM 出力:100k ステータ外径:250(mm) 積厚: 179(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:SPM 平均トルク(N·m):178

  4. [RTML-027] PMSM/SPM 連続定格 100(kW)

    型式:PMSM 出力:100k ステータ外径:250(mm) 積厚:181(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:SPM 平均トルク(N·m):178

  5. [RTML-024] PMSM/IPM 連続定格 10(kW)

    型式:PMSM 出力:10k ステータ外径:185(mm) 積厚:24(mm) 電源:DC240(V)/60(A) ロータ:SPM 平均トルク(N·m):22

  6. [RTML-021] PMSM/IPM 連続定格 10(kW)

    型式:PMSM 出力:10k ステータ外径:185(mm) 積厚:27(mm) 電源:DC240(V)/60(A) ロータ:SPM 平均トルク(N·m):23

  7. [RTML-018] PMSM/IPM 連続定格 10(kW)

    型式:PMSM 出力:10k ステータ外径:115(mm) 積厚:82(mm) 電源:DC240(V)/60(A) ロータ:SPM 平均トルク(N·m):23

  8. [RTML-015] PMSM/IPM 連続定格 10(kW)

    型式:PMSM 出力:10k ステータ外径:115(mm) 積厚:83(mm) 電源:DC240(V)/60(A) ロータ:SPM 平均トルク(N·m):23

  9. [RTML-012] PMSM/IPM 連続定格 1000(W)

    型式:PMSM 出力:1k ステータ外径:115(mm) 積厚:16(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:SPM 平均トルク(N·m):3.5

  10. [RTML-009] PMSM/IPM 連続定格 1000(W)

    型式:PMSM 出力:1k ステータ外径:54(mm) 積厚:51(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:IPM(V字) 平均トルク(N·m):3.6

  11. [RTML-006] PMSM/IPM 連続定格 1000(W)

    型式:PMSM 出力:1k ステータ外径:53(mm) 積厚:46(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:SPM 平均トルク(N·m):3.6

  12. [RTML-003] PMSM/IPM 連続定格 1000(W)

    型式:PMSM 出力:1k ステータ外径:54(mm) 積厚:36(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:SPM 平均トルク(N·m):3.6

  13. 30 – SPMモータの組込み着磁解析

    ここでは、SPMモータの組込み着磁を行い、着磁磁界と磁石の表面磁束密度を求めます。

  14. [W-SE-113] プラントモデルを活用した過渡応答計算時間の短縮

    モータ磁気回路設計では、インバータのスイッチングによる高調波鉄損などを把握するために、FEAと制御回路の連成解析を行う[1]。FEAと制御回路の連成解析は過渡状態が発生し、計算時間がかかる…

  15. [L-MU-110] JMAG-RTモデルを用いた制御・回路連成の早期定常化

    モータの性能評価の多くは定常状態で行います。制御・回路連成をおこなった際に過渡現象が生じると、定常状態まで電気角数周期分計算する必要があります。特にPWMキャリアの電流波形を捉える時…

  16. 20 – SPMモータの音圧解析

    ここでは、SPMモータを対象にステータコアに発生する電磁力を求め、モータの固有モードと連成させることにより音圧を評価する事例を示します。

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧