JMAG-Studioによる非浸襲ハイパーサーミア装置の加温特性解析

明治大学 加藤 和夫

概要

我々は、すでに共振周波数に応じた電磁波パターンを用いて、非侵襲的に深部癌を加温可能な新しいハイパーサーミア装置を開発している。
本報告では、リエントラント型空胴共振器の電磁界分布および加温特性を把握するために、JMAG-Studioを用いて解析した事例について述べる。
さらに、授業におけるJMAG-Studioの使用例についても紹介する。

講演論文を閲覧いただくには、サインインが必要です

こちらは会員限定コンテンツです。
『JMAGソフトウェア正規ユーザー(有償会員)』または『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』でサインインが必要です。

『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』へ登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録 サインイン 

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ

アーカイブ