マルチフィジックス

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. [JAC222] 不完全着磁磁石の不可逆熱減磁解析

    ここでは、組み込み着磁した磁石の温度を変えて解析を行い、トルク波形や磁束密度分布への影響を評価します。

  2. [JFT097] 材料特性を設計変数とした最適化実行方法

    本資料では、材料特性を設計変数とした最適化を実行する方法について学習します。

  3. 株式会社戸田レーシング

    モータースポーツを主体にレース用パーツの製作、試作、テストスタンドに至るまで「クルマの夢をカタチにする」をモットーに、今なお挑戦をし続け、期待を超える驚きと感動をお客様へ提供して…

  4. [JAC233] 誘導加熱コイルの最適化

    ここでは、歯車の高周波焼入れに使用するコイルの設計に最適化機能を用いて実施した例を示します。

  5. [JAC234] 誘導電動機の振動特性解析

    ここでは、誘導機のステータコアに発生する電磁力を求め、モータの固有モードと連成させることにより音圧を評価する事例を示します。

  6. [JAC226] SPMモータの振動特性解析

    ここでは、SPMモータを対象にステータコアに発生する電磁力を複数の回転数で求め、そのモータの固有モードと連成させることにより加速度を評価します。また、電磁力と固有モードの周波数成分お…

  7. [JAC228] 誘導電動機の熱解析

    ここでは、誘導電動機の温度分布を評価した事例を紹介します。

  8. [JAC262] Dy拡散磁石の不完全着磁を考慮したIPMモータの熱減磁解析

    ここでは、Dy拡散磁石を用いたモータにおいて、保磁力分布を持つDy拡散磁石の不完全着磁時の熱減磁耐性を解析します。

  9. [JAC018] IPMモータの熱解析

    ここでは、モータ全体の損失分布を求めるために損失解析と温度分布を評価する熱解析モデルを作成し昇温過程を解析することで、モータの温度分布を評価します。

  10. [JFT073] ユーザーサブルーチンを用いた誘導加熱のワークの温度をフィードバックした電流制御

    本資料ではユーザーサブルーチンを用いて、コイルの電流振幅を操作量としワークの表面温度を制御する方法を学習します。

  11. JMAGとGT-SUITEの連携によるEV駆動用モータの1D熱解析

    アイシン精機株式会社 柴森 賢子

  12. ロケットエンジン推進剤供給用90kW級50,000rpmSPMモータの熱収支 ーJMAG-RTとAMESIMソフトウエアとの連携によるモデル化ー

    研究開発法人 宇宙航空研究開発機構 島垣 満

  13. Integrated Electromagnetics-Thermal Analysis of Electric Motor: Benefits and Pitfalls of Multi-physics Modeling

    Seunghwan Keum, General Motors

  14. 誘導加熱における大規模計算の必要性

    光洋サーモシステム株式会社 中田 綾香

  15. 車載モータの電磁界熱流体解析連成2.0

    株式会社戸田レーシング 戸田 憲吾

  16. 最良焼入れパターンを目指したIHコイルの最適形状探索

    高雄工業株式会社 河辺 正臣

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して