電磁界における三次元解析および大規模解析の必要性

株式会社安川電機 技術開発本部 開発研究所 エネルギー変換技術グループ
平山 雅之

概要

今日、電気機器の設計・開発において電磁界解析は必須の技術である。
また、コンピューター性能の向上、高並列ソルバの効率向上に伴い、三次元解析、大規模解析が比較的容易に行えるようになってきている。
本講演では、上記背景のもとで、必要性について述べ、弊社での三次元解析・大規模解析の取り組みを解析事例と併せて紹介する。

講演論文を閲覧いただくには、サインインが必要です

こちらは会員限定コンテンツです。
『JMAGソフトウェア正規ユーザー(有償会員)』または『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』でサインインが必要です。

『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』へ登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録   サインイン 

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ

アーカイブ