HPCによる3次元磁場解析の高速化

株式会社デンソー 技術開発センター デジタル・エンジニアリング室
稻葉 雅至

概要

現在デンソーでは、JSOL社製の磁場解析ソフトJMAGを活用し、インジェクタやモータなどの性能評価で効果を出している。しかし、モデル形状や材料特性の複雑化、制御や回路と磁場の連成解析による計算ステップの増加に伴い、従来の単一CPUでの計算では、現実的な時間で計算できなくなってきている。
そこで今回、3次元のモータモデルを題材としてHPCを使用した場合の計算速度をJSOL社と共同で検証した。従来のJMAGでは8コアの並列が最大であったが、128コアの並列まで検証した結果、今回使用したモデルでは64コアの並列において最大の並列化効率が得られた。

講演論文を閲覧いただくには、サインインが必要です

こちらは会員限定コンテンツです。
『JMAGソフトウェア正規ユーザー(有償会員)』または『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』でサインインが必要です。

『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』へ登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録   サインイン 

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ

アーカイブ