JMAGを用いた変圧器の磁界解析とモデリングによる改善

サインインするとデータがダウンロードできます

PDFダウンロード

田淵電機株式会社 上田 幸平

概要

 変圧器は、巻線が磁路を共有する複雑な構造を持ち、変圧器の結合率や損失は材質・形状に大きく依存する。そのため、試作の前段階において変圧器特性を正確に評価することは難しい。実際の開発では、経験則を頼りに試作を行い構造決定することが一般的である。
 一方、シミュレーションでは高周波になるにつれ、単純化したモデルでは十分な精度を出せず、結局試作してみないと設計の妥当性確認が出来ないことが多い。
 今回、変圧器の磁界解析を実施し測定値との比較からモデリングによる影響を確認したので報告する。

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ