トランス・リアクトル

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. [W-SE-94] 三次元ソリッドモデルの自動メッシュ生成の速度改善

    本報告書では、バージョン16.1以降の自動メッシュ生成の速度改善についての評価結果を報告する。

  2. [JAC203] 電力用変圧器の無負荷試験解析

    ここでは、JMAGで無負荷試験の解析を行う場合のモデル化とそこから得られる鉄損分布、電流、励磁コンダクタンス、励磁サセプタンスを求めています。

  3. [W-MA-100] ⾼精度損失評価のための電磁鋼板詳細解析⼿法のご紹介

    ここでは渦電流の影響調査に焦点を絞るため、磁界解析では初磁化(直流磁化)曲線を用い、磁気ヒステリシスは考慮していない。

  4. [JAC235] リアクトルのコア漂遊損解析

    ここでは、リアクトルのコア漂遊損解析の事例についてご説明します。

  5. 電磁界-構造連成解析の変圧器への適用事例

    富士電機株式会社 直島 勇斗

  6. MHz磁性材の高周波スイッチング回路応用へ向けた低損失化

    国立研究開発法人 産業技術総合研究所 井手 利英

  7. [JAC107] フライバック型コンバータの電流電圧特性解析

    ここでは電圧印加時における、1次巻線、2次巻線の電流波形および各時刻でのコア磁束密度分布、巻線内電流密度分布、ジュール損失密度分布を求めています。

  8. [JAC032] トランスの出力特性解析

    ここでは、磁界解析を行い低周波トランスの負荷変動による2次電圧の変化を求めています。

  9. ガウスカーネル回帰による電磁素子の3次元設計手法 -順方向設計と逆方向設計-

    日本テキサス・インスツルメンツ合同会社 佐藤 佑樹

  10. 過渡解析を使用した大形変圧器の三次元磁界解析

    株式会社明電舎 伊藤 泰久

  11. 油入変圧器電気絶縁のCBオプションによる解析アプローチ

    富士電機株式会社 早瀬 悠二

  12. パワーエレクトロニクス機器の実践回路設計とパワーインダクタの分析評価

    株式会社村田製作所 細谷 達也

  13. [W-SE-72] 時間周期補正法による定常解高速解法

    本稿では、JMAGで採用しているTP-EEC法についてその具体的処理とTP-EEC法の適用の可否について説明する。読者ご自身のモデルへの、適用可否判断の材料としていただきたい。

  14. 大形変圧器の三次元磁界解析の収束性改善

    株式会社明電舎 伊藤 泰久

  15. 電力制御用可変インダクタの鉄損評価に関わる検討

    株式会社電力計算センター 関場 陽一

  16. [L-HU-08] 複雑な3次元モデルも短時間でFEAモデルへ

    部品数に比例して増加していた処理を並列化して行うことで、メッシャの処理速度を上げ、メッシュ生成時間を大幅に短縮させました。生成時間の短縮により、解析対象の周囲部品の取り込みやコイ…

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して