TECHNO-FRONTIER 2005


弊社プロダクトを【 TECHNO-FRONTIER 2005 第23回モータ技術展 】に出展しました。

開催概要

会期 2005年4月20日(水)~22日(金) 10:00~17:00
会場 幕張メッセ(日本コンベンションセンター)
ブース 7651
主催 社団法人 日本能率協会
参加費 無料(事前登録者、招待状持参者および学生の場合)
オフィシャルサイト http://www.jma.or.jp/TF/ex01_motor/index.html

出展内容

出展者セミナー

4月20日(水) 13:40~14:40 セミナー会場2(国際展示場7ホール)
「JMAGによる最新の三次元モータ解析事例」

参加無料
定員約80名(当日先着順受付)
本講演では、JMAGによるステッピングモータやスピンドルモータなどの三次元モータを中心とした解析事例をご紹介します。また、CAE技術を利用したモータ設計におけるコンカレントエンジニアリングの例として、JMAGと制御シミュレーターによるモータドライブシステムの解析事例についてもご紹介します。

モータ技術シンポジウム(マイウェイ技研との共同発表)

4月22日(金) 10:00~12:45 幕張メッセ国際会議場
「【C5】制御技術のためのCAE (3)PSIMとJMAGによる制御と電磁界の連携解析手法」

PSIM・JMAG連成解析の紹介
JMAG解析結果に基づく高精度・高速な回路シミュレーション
解析事例
スピーカ: 富樫重則 マイウェイ技研(株) 技術グループ エンジニア
共同研究: 山田隆 (株)日本総合研究所 エンジニアリング本部 電磁場グループ グループマネジャー

製品・サービス展示

日本総研はパッケージ販売のみならず解析ノウハウまで提供することで、開発・設計へのCAE普及を強力にサポートします。
電磁界解析のノウハウを盛り込んだ次世代設計支援ツール 「JMAG-Studio」

第23回モータ技術展デモンストレーション
  • JMAG RTソリューションのご紹介
  • JMAGとSOLIDWORKSの連携
  • JMAGとモータ設計ツールSPEEDの連携

※記載の商品名等は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ

株式会社JSOL JMAGビジネスカンパニー
E-Mail : info@jmag-international.com TEL : 03-5210-1141

アーカイブ

アーカイブ