DP

2次元及び軸対称過渡応答磁界解析

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. [RTML-015] PMSM/SPM 連続定格 10(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:10(kW) ステータ外径:115(mm) 積厚:83(mm) 電源:DC240(V)/60(A) ロータ:SPM 平均トルク:23(N·m)

  2. [RTML-014] PMSM/IPM 連続定格 10(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:10(kW) ステータ外径:115(mm) 積厚:120(mm) 電源:DC240(V)/60(A) ロータ:IPM(-字) 平均トルク:23(N·m)

  3. [RTML-013] PMSM/IPM 連続定格 10(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:10(kW) ステータ外径:115(mm) 積厚:106(mm) 電源:DC240(V)/60(A) ロータ:IPM(V字) 平均トルク:23(N·m)

  4. [RTML-012] PMSM/SPM 連続定格 1(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:1(kW) ステータ外径:115(mm) 積厚:16(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:SPM 平均トルク:3.5(N·m)

  5. [RTML-011] PMSM/IPM 連続定格 1(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:1(kW) ステータ外径:115(mm) 積厚:25(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:IPM(-字) 平均トルク:3.7(N·m)

  6. [RTML-010] PMSM/IPM 連続定格 1(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:1(kW) ステータ外径:115(mm) 積厚:27(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:IPM(V字) 平均トルク:3.6(N·m)

  7. [RTML-009] PMSM/SPM 連続定格 1(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:1(kW) ステータ外径:115(mm) 積厚:14(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:SPM 平均トルク:3.6(N·m)

  8. [RTML-008] PMSM/IPM 連続定格 1(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:1(kW) ステータ外径:115(mm) 積厚:22(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:IPM(-字) 平均トルク:3.6(N·m)

  9. [RTML-007] PMSM/IPM 連続定格 1(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:1(kW) ステータ外径:115(mm) 積厚:20(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:IPM(V字) 平均トルク:3.6(N·m)

  10. [RTML-006] PMSM/SPM 連続定格 1(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:1(kW) ステータ外径:53(mm) 積厚:46(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:SPM 平均トルク:3.6(N·m)

  11. [RTML-005] PMSM/IPM 連続定格 1(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:1(kW) ステータ外径:54(mm) 積厚:80(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:IPM(-字) 平均トルク:3.6(N·m)

  12. [RTML-004] PMSM/IPM 連続定格 1(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:1(kW) ステータ外径:54(mm) 積厚:77(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:IPM(V字) 平均トルク:3.6(N·m)

  13. [RTML-003] PMSM/SPM 連続定格 1(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:1(kW) ステータ外径:53(mm) 積厚:36(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:SPM 平均トルク:3.6(N·m)

  14. [RTML-002] PMSM/IPM 連続定格 1(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:1(kW) ステータ外径:54(mm) 積厚:54(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:IPM(-字) 平均トルク:3.6(N·m)

  15. [RTML-001] PMSM/IPM 連続定格 1(kW) 3相

    型式:PMSM 出力:1(kW) ステータ外径:54(mm) 積厚:51(mm) 電源:DC100(V)/20(A) ロータ:IPM(V字) 平均トルク:3.6(N·m)

  16. [JFT167] JMAG-RTモデルの等価回路への任意回路の追加

    本資料では、MATLAB/SimulinkでJMAG-RTモデルを動作させる際に任意の回路を追加する方法を学習します。

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して