[RTML-005] PMSM/IPM 連続定格 1000(W) 3相

サインイン するとデータがダウンロードできます
Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して

MATLABのバージョンR2019a以降でご利用いただけます。

特徴、主な用途

スクエア。小型エアコンコンプレッサなどの動力用

JMAG-Expressによる形状表示

JMAG-Expressによる形状表示

形状

型名 1k_S_C_I-
型式 PMSM
出力 1(kW)
電源 DC100(V)/20(A)
極数 4
スロット数 6
相数 3
ロータ IPM
ステータ外径 54(mm)
ステータ内径 27.5(mm)
ステータ 集中巻
巻数 46
積厚 80(mm)
磁石 ネオジ焼結
慣性モーメント 2.56e-5(kg·m^2)
重量 1.44(kg)
最大電流値 28.3(Apeak)

JMAG-Designerの計算結果

平均トルク(N·m) 3.6(N·m)
Ld 3.25(mH)
Lq 4.64(mH)
自己インダクタンス 2.98(mH)
トルク定数 0.128(N·m/A)

JMAG-RT Viewer Type3 による結果

JMAG-RT Viewer Type3 による結果

JMAG-RT Viewerによる効率マップ算出条件

・モータ制御

上限回転数 7000(r/min)
制御方法 最大出力(MP)

・インバータ定格

最大電圧 100(V)
最大電流 28.3(Apeak)
効率 運転範囲
90%以上 37.9(%)
80%以上 65.1(%)
70%以上 78.9(%)
60%以上 84.8(%)
50%以上 88.2(%)

※鉄損を考慮しています。

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して

RTTファイルの注意点

JMAG-RTモデルライブラリをご利用されるに際し、以下の利用規約をよくお読みいただき、ご同意の上ご利用下さるようお願い申し上げます。

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧