並列計算処理による大型変圧器の3 次元磁界解析

富士電機株式会社
パワエレシステム事業本部 生産統括部 千葉工場 設計第一部 変圧器課
林田 広和

概要

近年、CAE技術とコンピュータ技術の発展により、変圧器の3次元モデルを使用した解析や報告が多くなされてきている。しかしながら、実用的な計算時間での解析を行う事は困難であり、実際には部分的なモデルに簡略化し解析を実施している。
本講演では、実際に社内で保有している解析用PC用いて並列計算処理を行うことで、実規模レベルの大型変圧器の3次元磁界解析を実施し、並列化処理の有用性を評価した一例を述べる。

講演論文を閲覧いただくには、サインインが必要です

こちらは会員限定コンテンツです。
『JMAGソフトウェア正規ユーザー(有償会員)』または『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』でサインインが必要です。

『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』へ登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録   サインイン 

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ

アーカイブ