JMAGとSimcenter STAR-CCM+の双方向連成によるレビテーション溶解炉の電磁撹拌解析

大同特殊鋼株式会社
技術開発研究所 粉末技術研究室
紙本 朝子
/ 株式会社スターインフォテック
星崎センター 滝春駐在所
井上 晋輔

概要

レビテーション溶解炉は、高周波誘導コイルと縦に複数のスリットが設けられた円筒状の水冷銅るつぼにより形成される誘導溶解炉である。レビテーション溶解炉において、溶湯は磁場と誘導電流の相互作用によるローレンツ力を受けて流動する。JMAG(磁場)とSTAR-CCM+(流体)の双方向連成により、レビテーション溶解炉における溶湯の流動現象を精度よく再現可能とした事例について紹介する。

講演論文を閲覧いただくには、サインインが必要です

こちらは会員限定コンテンツです。
『JMAGソフトウェア正規ユーザー(有償会員)』または『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』でサインインが必要です。

『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』へ登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録   サインイン 

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ

アーカイブ