モータCAEにおけるJMAGとMSC製品の連携

エムエスシーソフトウェア株式会社
FFT事業部
齋藤 正毅

概要

近年、自動車産業をはじめとする多くの産業でモーターの使用が増加しています。
モーターのCAEの主な目的は効率を追求することですが、性能を評価するためには、熱と騒音の問題を解決する必要があります。 これらの問題は、JMAGとMSCソフトウェアの熱流体解析ソフトウェアscFlowおよび音響解析ソフトウェアActranをリンクすることで解決できます。 JMAGとscFlow、JMAGとActranのコラボレーション例をご紹介します。

講演論文を閲覧いただくには、会員登録(無料)が必要です

これより先は会員限定コンテンツです。サインインまたは、会員登録が必要です。
会員登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録   サインイン  

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ

アーカイブ