神戸シミュレーションステップアップセミナー
~JMAG最新機能紹介セミナー~

開催趣旨

最新バージョンJMAG-Designer Ver.19.0をご紹介をします。

神戸シミュレーションステップアップセミナーでは、
ご紹介する機能がどの様な場面でご利用いただくと良いかなどを解析事例とともに、デモをベースにご紹介させていただきます。

大規模モデル、多ケースモデルを高速に効率的に計算するためにはソフトウェアだけでなくハードウェアの理解も必要です。
HPCシステムの使いこなしについても解説いたします。

これからJMAGをご利用される方、JMAGをもっと活用されたいと考えている皆様
ぜひご参加ください。

また、コーヒーブレイクでは、JMAGユーザー会2019で好評だったポスター全40種を電子版にしてご案内します。
ご要望の多いものに関して詳細を説明いたします。
皆様と技術について語り合いましょう。

概要

主催 神戸市
共催 公益財団法人計算科学振興財団(FOCUS)
実施事業者 株式会社JSOL
所要時間 13:30~17:00(受付開始:13:00~)
開催日時・会場 2020年02月26日(水)13:30~17:00(受付開始 13:00~)
神戸 計算科学センタービル 2F セミナー室1
・兵庫県神戸市中央区港島南町7丁目1番28号 [MAPicon-external-link 
定員 20名
対象者 ・電磁界解析シミュレーションソフトウェアの導入をご検討されている方
・電気機器設計業務を効率化したいと考えている方
・すべてのJMAGユーザー様
※JMAGユーザー様以外もご参加いただけます。
参加費 無料(事前登録制)

プログラム

時間 内容
13:30-15:00 JMAG Ver.19.0最新機能ご紹介

  • 解析パラメータビュー/ダッシュボード
    広範な設計空間を短時間かつ、もれなく探索いただけます。

  • 構造解析の強化
    非線形材料に対応し、降状応力を超えた場合の応力を正確に評価できます。

  • メッシャの耐久性向上、高速化
    メッシュ生成成功率が向上しました。また生成時間も大幅に削減しています。

  • 中小規模問題の高速化
    非並列の中小規模モデルに対しても、解析投入から結果表示までの処理を短縮しています。
15:00-15:30 【コーヒーブレーク】ポスターセッション、技術ディスカッション
15:30-15:50 FOCUSスパコン紹介
15:50-16:50
  • トポロジー最適化
    高速なトポロジー最適化手法を追加しています。密度法では比較的シンプルな問題に対し、少ない計算量でトポロジー最適化を行うことができます。

  • 効率マップ
    さらに効率マップの機能が使いやすくなりました。力行・回生モードで駆動するモータの特性を高速に評価し、部品ごとの損失の内訳を表示できます。
16:50-17:00 ラップアップ
JMAG-Designer Ver.19.0とは
JMAG-Designer Ver.19.0では広範な設計空間を短時間、かつもれなく探索できるツールへ進化しました。
また、既存機能の効率マップやズーミング解析なども機能を強化しました。
リリースのご案内はこちら

お申し込み

Web入力フォームでお申し込みいただけます。
※同業他社及びその関係者の方は、お断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

受付は締め切らせていただきました。お申し込みありがとうございました。

最少開催人数/開催中止について

お申し込みが2名に満たない場合は中止させていただく場合がございます。また、講師の急病、事故、交通機関のストライキ、台風や地震等のため、やむを得ず休講または日程変更することがあります。予めご了承ください。その際は改めてご連絡申し上げます。

キャンセルについて

準備の都合上、お申込みの取り消しはセミナー開催初日の5営業日前までとさせていただきます。

お問い合わせ

株式会社JSOL JMAGビジネスカンパニー セミナー事務局
E-Mail : event@jmag-international.com TEL : 03-5859-6026 FAX : 03-5859-6030

アーカイブ

アーカイブ