アキシャルギャップ型モータ

アキシャルギャップ型モータは軸方向の磁束を利用して円板状に配置された回転子と固定子が対向して回転する構造です。利点はラジアルギャップ型モータより薄く構成することができ、適切に設計されていれば磁束密度に対し高いトルクを得られます。自動車をはじめとする多様な用途に展開され、ユニークな構造を生かした設計で市場の要求に応えることができます。

アキシャルギャップ型モータ

JMAGのアドバンテージ

  • 高速な3次元電磁界シミュレーション
  • 短いコギングトルク周期を正確に捉えるメッシュモデリング
  • コイルの交流損失や磁石の渦電流損失を捉える形状モデリング
  • 圧粉材料におけるコア損失の評価など多彩な材料モデリング機能
  • これら詳細な損失を考慮した効率マップ作成機能
  • 損失による温度上昇や電磁力による騒音・振動までトータル評価が可能

ケーススタディ

JMAGユーザー会講演資料

サンプルデータ

Höganäs AB 社寄稿のコラムで用いられた事例のJMAGサンプルデータもAlvier Mechatronicsサイトからダウンロードいただけます。

 軟磁性材”Somaloy”用途例 – シングルステータ・シングルロータ アキシャルギャップモータ –

データのダウンロードまたは動画を閲覧いただくには、各ID・パスワードが必要になります
JMAG WEBサイトの認証IDに関して 
  • JMAGソフトウェア正規ユーザー(有償会員)
    弊社とライセンス契約を締結し、権利を持つ会社内のライセンス管理責任者及び実際にお使い頂いているユーザー様限定サービスになります。
    無料トライアル期間中の方もご利用いただけます。
    ライセンス管理者にご案内をしているライセンスIDとパスワードをご用意ください。
  • JMAG WEB MEMBER(無料会員)
    ご登録がまだの方は、こちらから「新規会員登録」をお願いします。

解析事例

事例を試されたい方は、お問い合わせください。

お問い合わせ 

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧