イベントセミナーJMAGユーザー会2009


JMAGユーザー会2009「発見」

2010/03/03 JMAGユーザー会2009の講演及びセミナーで使用された資料を掲載しました。

2009/12/14 お蔭様で総勢280名を超えるお客様にご参加頂き、盛大に終えることが出来ました。

開催概要

主 催 株式会社JSOL
日 程 2009年12月10日(木)、11日(金)
会 場 東京コンファレンスセンター品川

東京都港区港南 1-9-36 アレア品川
TEL:03-6717-7000
http://www.tokyo-cc.co.jp/access.html
定員 250名  →300名  満席につき申し込みを締切りました。お申し込み誠にありがとうございました。
参加費用 ユーザー様  無料
一般     ¥52,500 (消費税等込み、昼食込み)
学生     学生向けプログラム参加者に限り無料
出展社一覧
(五十音順)
[ 材料メーカー ]
信越化学工業株式会社、新日本製鐵株式会社、住友金属工業株式会社、
株式会社ダイドー電子、China Steel Corporation、
TDK株式会社、日立金属株式会社

[ 計測器メーカー ]
株式会社ディー・エム・ティー、株式会社東陽テクニカ、横河電機株式会社

[ リアルタイムシミュレータ ]
ディエスピーテクノロジ株式会社

[ 制御シミュレータ ]
Mywayプラス株式会社

[ PC・Workstation・Server ]
住商情報システム株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社
マイクロソフト株式会社、横川レンタ・リース株式会社

[ 試作・設計コンサル ]
有限会社モーションシステムテック

ユーザー会幹事からのご挨拶

皆さんこんにちは、ユーザー会幹事スタッフです。

いよいよ皆様にJMAGユーザー会の情報をお知らせする季節となりました。
皆様の新たな発見や交流の場のご提供を目指し、日々各コンテンツを企画しています。
昨年に引き続き、今年も私たちから最新のユーザー会の事前情報をお伝えします。


昨年、ユーザー会議のエンディングで2009年の開催地を京都と発表いたしました。
しかし100年に一度の不況と言われている昨今で経済状態の緩やかな緩和はあるとはいえ、
出張規制の現状を考慮し、昨年に引き続き、東京(品川)で開催をすることにいたしました。

また、既にお気付きかとは存じますが、正式名称を『JMAGユーザー会』と改めました。
今年は「会議」ではなく、多くのお客様が参加しやすい「カンファレンス」を意識し、新たに『JMAGユーザー会 2009』として生まれ変わります。

講演は、様々な分野でご活躍されているご講演者の方々のご協力により、昨年数以上を予定しております。
セミナーでは、弊社からのJMAG最新ソリューション紹介だけではなく、各出展社様からの最新ソリューションをご紹介するセミナーも企画中です。
その他、ポスター展示や懇親会など様々な形式で技術情報の発信をしてまいります。

製品の適用事例や機能の使用方法、また現象のメカニズムの理解など様々な角度から形式、視点を変えて情報をお届けすることで1つでも多くの「気付き」を持ち帰っていただければ幸いです。


ユーザー会での「発見」が、将来の技術革新のきっかけになることを期待し、そのための準備を進めております。

まだ参加したことがない方、昨年都合が悪く出席できなかった方、ここ数年ご参加されていない方、もちろん毎年ご参加いただいている皆様、是非ご参加ください。

(五十嵐、須賀田、森長、深山、鈴木)

ユーザー会お申し込み

満席につき受付は締め切らせていただきました。
多数のお申し込み、誠にありがとうございました。

                               2009年12月1日



Topへ戻る

Contact US


30日間無料トライアル
モータモデルライブラリ