JMAGを用いた超電導マグネットの設計

サインインするとデータがダウンロードできます

PDFダウンロード

住友重機械工業株式会社 技術本部 技術研究所 吉田 潤

概要

超電導マグネットは超電導線材に高密度の電流を通電し、高磁場を得る装置であり、常電導マグネットと比べて小型かつ軽量である。マグネットの設計では、超電導線材のピーク磁場と電流密度、超電導コイルの冷却、電磁力支持構造の検討などが重要である。これらの検討には電磁場-伝熱、電磁場-構造の連成解析が必要となる。
講演では冷却部材の熱解析、輻射シールドの構造解析について紹介する。

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ