DS

構造解析

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. 257 – IPMモータのトポロジー最適化

    ここでは、トポロジー最適化を用いて、ロータコアの最大応力と径方向の最大変位を一定値以下とし、トルクリップルを最小化、平均トルクを最大化するロータ形状を設計した後、得られた形状につ…

  2. 223 – 高回転時の応力を考慮したIPMモータの多目的最適化

    ここでは、形状ごとに高トルクが得られる最適な電流位相を求め、その時のトルク特性(1,000(r/min))と高回転時(10,000(r/min))の遠心力による応力を目的関数とし、多目的遺伝的アルゴリズム…

  3. 263 – 磁石とロータコアの摩擦を考慮したIPMモータの応力解析

    ここでは、IPMモータの磁石とロータコアの接触状態がどのように応力分布に影響するかを評価するため、部品が剛体結合している場合と、摩擦を考慮して磁石が滑る場合のそれぞれのミーゼス応力を…

  4. [JFT097] 材料特性を設計変数とした最適化実行方法

    本資料では、材料特性を設計変数とした最適化を実行する方法について学習します。

  5. 254 – 油入大型変圧器の振動解析

    ここでは、大型変圧器の電磁加振力による振動を評価した事例を紹介します。大型変圧器は油冷となるため、部品周囲の流体である油を弾性体として近似して扱うことが本事例の特徴です。なお、加…

  6. 20 – SPMモータの音圧解析

    ここでは、SPMモータを対象にステータコアに発生する電磁力を求め、モータの固有モードと連成させることにより音圧を評価する事例を示します。

  7. 251 – オルタネータの振動解析

    ここでは、クローポール型オルタネータを対象にステータコアに発生する電磁力を求め、そのオルタネータの構造解析と連成させることにより加速度を評価します。また、電磁力と固有モードの周波…

  8. 218 – 変形を考慮した高周波焼入れの解析

    ここではJMAGの磁界-熱応力の連成解析機能を用いて、誘導加熱硬化による歯車の変形を評価する解析を行っています。

  9. [JFT076] 複数のスタディを用いた形状最適化実行方法

    本資料では、複数のスタディを用いた形状最適化の実行方法を学習します。

  10. PSL(Power Simulation License)を活用した磁場+構造連携による永久磁石モータの解析

    東芝インフラシステムズ株式会社 松下 真琴 / 株式会社JSOL 中岡 高司

  11. 高周波焼入れにおける電磁界-熱応力連成解析と実験検証

    電気興業株式会社 粟田 洋平

  12. 力制御型メディカルロボットアームにおける、アクチュエータ低振動化検討

    ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社 福島 哲治

  13. 226 – SPMモータの振動特性解析

    ここでは、SPMモータを対象にステータコアに発生する電磁力を複数の回転数で求め、そのモータの固有モードと連成させることにより加速度を評価します。また、電磁力と固有モードの周波数成分お…

  14. [JFT064] 2Dで段スキューを考慮したモータの振動解析方法

    本資料では、2Dで段スキューを考慮したモータの振動解析方法について学習します。

  15. 142 – 分割コアの圧入解析

    ここでは、コアとフレームの締結による応力解析を圧入条件でモデル化し、応力を考慮した場合としない場合のIPMモータの無負荷時の鉄損密度を求めています。

  16. 234 – 誘導電動機の振動特性解析

    ここでは、誘導機のステータコアに発生する電磁力を求め、モータの固有モードと連成させることにより音圧を評価する事例を示します。

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧