[L-MB-36] JMAG-RTから得られる詳細モータ特性で 制御モデル高精度化

概要

モータ制御における制御パラメータの同定にはモータ特性が必要です。これまでは、コントローラ側の動作点に依らないインダクタンス、誘起電圧の定数項からなるモデルであるため、指令値に対する出力の追従性に課題がありました。また最終的には制御パラメータのチューニングには実機を必要としていました
この課題は、FEAモデルから生成される高精度モータモデルであるJMAG-RTモデルを利用することで解決できます。JMAG-RTは制御対象のモータ特性をほぼ完全に持っているために、そこから対象モータの振る舞いを忠実に再現する制御モデルを作ることができます。

続きを読むには、会員登録(無料)が必要です

これより先は会員限定コンテンツです。サインインまたは、会員登録が必要です。
会員登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録   サインイン  

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧