モデルベース開発

プラント設計と制御設計を同時進行で進めることができるコンカレント性の高いモデルベース開発をJMAG-RTが実現します。JMAG-RTはFEAモデルからシステムレベルシミュレーションに高速高精度のプラントモデル(JMAG-RTモデル)を生成するシステムです。システム設計からHILSによるECU検証まで幅広く活躍します。

  • プラントの設計時に用いられるFEAモデルを利用するために、プラント実機にない早いタイミングから並行してシステムの検討、検証が行えます。
  • モデルを部署間、会社間で共有するために形状や材料などの情報は秘匿されています。安心してやりとりいただけます。
  • 独自の手法によって磁気飽和、空間高調波などプラントの詳細情報を豊富に含み、これまでにない高速高精度な解析を可能にします。

もっと知りたい方はこちら icon-arrow-circle-o-right