モーター制御開発の為の高精度モーターHILS及びRCP

dSPACE Japan 株式会社 技術部 部長
宮野 隆

概要

モーター制御の開発を効率良く行う為にHILS (Hardware In the Loop Simulator)は非常に有用である。 しかしハイブリッド車両等に使われるモーターをHILSでシミュレーションする為には正確なモーター、インバータのモデルを高速に演算する必要がある。dSPACEではカスタマイズ可能なSimulinkライブラリ(ASM EC Lib)及びFPGAのライブラリ(XSG EC Lib)を用意している。 これらのライブラリには各種モーター、インバータ、バッテリーなどのコンポーネントが入っている為、ユーザーは簡単にモーターをHILSに実装する事が可能である。 またJMAG-RTからFPGAにインポートする事により正確なモーター特性を実現する事が可能である。

講演論文を閲覧いただくには、サインインが必要です

こちらは会員限定コンテンツです。
『JMAGソフトウェア正規ユーザー(有償会員)』または『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』でサインインが必要です。

『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』へ登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録   サインイン 

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ

アーカイブ