モータ用永久磁石の3次元減磁分布測定手法の開発

サインインするとデータがダウンロードできます

PDFダウンロード

高効率モーター用磁性材料技術研究組合 (MagHEM) 大阪分室 荒木 辰太郎

概要

家電、産業機器及びHEV駆動用モータに組込まれた磁石は、磁石素材そのものの局所的な保磁力の違いがある場合やモータ構造による磁石動作点の違いにより減磁分布は均一とはならないと考えられる。そこで磁石を細分化し、その磁石片を用いてモータ組込時の動作点での減磁状態を測定する3次元減磁分布測定手法の開発を行い、JMAG-Designerによるシミュレーション結果の検証を行い、解析及び実測の課題を抽出した。