JMAG-Designer Ver.20.1 新機能紹介動画

新機能をよりご理解いただくため、音声付きの動画をご用意いたしました。
また、JMAG-Designer Ver.20.1を使ってのデモンストレーションもございます。
デモのデータは、JMAG機能チュートリアルからダウンロードいただけます。
ぜひ、ご覧いただき、体験ください。

※インターネットを使って、お好きな時間に何度でも気軽に受講することができます。

新機能紹介動画を視聴 

JMAG-Designer Ver.20.1の注目機能

  1. 大規模モデル使用時のパフォーマンスを向上
    面の数が多いモデル、千万要素規模のモデルの処理時間が削減されます。
  2. メッシュ細分化の処理時間を削減
    大規模モデルのメッシュを短時間で生成できます。
  3. 効率マップに走行モードの入力機能を追加
    走行時のモータ効率や損失を評価可能です。
  4. 次数低減モデルを用いた設計空間の絞り込み
    JMAG-Designer単体で設計空間の絞り込みが可能です。
  5. レンジファインダーを正式導入
    成立形状が得られにくいモデルで有効な形状を短時間で生成できます。
  6. トポロジーとパラメータの同時最適化に対応
    トポロジーとパラメータが強く影響する設計探索に適用可能です。
  7. 3連成解析で考慮できる物理現象を拡充
    3連成解析を適用可能なアプリケーションが拡大しました。
  8. JMAG-RT損失マップモデルを追加
    JMAG-RTモデルを用いたシステムシミュレーションが可能になりました。

これらの他にも、新機能追加、機能改良を行っております。
JMAG-Designer Ver.20.1 リリースのご案内
モジュールダウンロードサイト (ユーザー認証あり)