N-T特性解析 / T-I特性解析

並べ替え条件
新しい順
古い順
Views
  1. 165 – IPMモータの効率マップ作成

    ここでは、 IPMモータの効率マップを作成し、各動作点の損失割合を評価しています。

  2. 259 – 最大トルクが得られる電流位相の自動探索とトルク特性評価

    ここでは、3つのロータ形状それぞれに対してトルクが最大となる電流位相を探索します。得られた電流位相を用いてモータの平均トルクおよびトルクリップルを評価します。

  3. 8 – アキシャルギャップ型モータの基本特性解析

    ここでは、JMAGの3次元磁界解析を用いてアキシャルギャップ型モータの負荷解析を行い、基本特性であるトルク-回転数特性及びトルク-電流特性を求めます。

  4. 7 – スピンドルモータの基本特性解析

    ここでは、スピンドルモータの基本特性である回転数-トルク特性、トルク-電流特性および磁束密度分布を求めます。

  5. 240 – PAM駆動を使用したIPMモータのN-T特性解析

    ここでは、PAM駆動時のIPMの性能を確認した事例を示します。

  6. 255 – 3次元補正を用いたIPMモータのN-Tカーブ評価

    ここでは、補正機能を使ってN-Tカーブを求めた事例をご紹介します。

  7. 241 – 単相同期モータのN-T-I特性解析

    ここでは、単相同期モータのN-T-I特性を求めた事例をご紹介します。

  8. 195 – 3次元補正機能を用いた三相誘導電動機のトルク特性解析

    ここでは、インダクタンスの補正値を求め、3次元補正機能を用いたN-T特性(回転数-トルク特性)を求める事例をご紹介いたします。

  9. 181 – SRモータの駆動特性解析

    ここでは、回転数ごとにスイッチタイミングを変えた場合のトルクや損失、効率などの駆動特性を求めた事例を紹介します。

  10. 176 – 三相誘導電動機の駆動特性解析

    誘導電動機は固定子巻線の回転磁界により二次導体に誘導電流が流れ、その電流と回転磁界によりロータが回転方向に力を受け回転するモータです。構造が簡単で、小型・軽量、安価、保守の手間が…

  11. 163 – SPMモータのI-T特性解析

    永久磁石同期モータの基本特性の一つに電流とトルクの関係(I-T特性)があります。電流あたりに発生するトルクは、電流を増加させてもある程度までは一定で、トルクは線形に増加しますが、電流を…

  12. 119 – 巻線型三相誘導電動機のトルク特性解析

    巻線型誘導電動機は固定子巻線の回転磁界により2次巻線に誘導電流が流れ、その電流と回転磁界の相互作用により2次巻線に回転力が発生するモータです。誘導電流が巻線を流れるため、スリップリ…

  13. 95 – ユニバーサルモータの基本特性解析

    電動工具に使われるモータは切断や切が目的であることが多いため、高回転まで使用出来る事が期待されます。誘導モータは交流周波数で回転数が決まるため、商用電源では高回転を期待出来ません…

  14. 68 – 三相誘導電動機のN-T特性解析

    概要誘導機は固定子巻線の回転磁界により2次導体に誘導電流が流れ、その電流と回転磁界により2次導体が回転方向に力を受け回転するモータです。構造が簡単で、小型・軽量、安価、保守の手間が…

  15. 63 – かご型誘導電動機のトルク特性解析

    概要誘導電動機は構造が簡単で、安価、堅牢、高効率のため古くから一般産業用に広く利用されてきました。誘導電動機は、同期速度で回転している時にはトルクが発生せず、適切なすべりが生じて…

  16. 56 – 自己始動型永久磁石モータのトルク特性解析

    概要自己始動型永久磁石モータは、誘導機と永久磁石機の二つの特性を併せ持っており、インバータなどの制御装置が無くても誘導機よりも高い効率を期待できます。始動時は、誘導機として振る舞…

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧