JMAGを用いた鉄道車両用非接触給電システムの開発

公益財団法人鉄道総合技術研究所
浮上式鉄道技術研究部
浮田 啓悟

概要

鉄道車両用非接触給電システムは、レールの近傍にコイルを設置する構成のため、漏れ磁束によるレールでの損失の推定が重要となる。本発表では解析事例としてJMAGによるレールでの損失推定について紹介する。

講演論文を閲覧いただくには、会員登録(無料)が必要です

これより先は会員限定コンテンツです。サインインまたは、会員登録が必要です。
会員登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録   サインイン  

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ

アーカイブ