JMAG-RTモデルを実装したHILSによるモータドライブ検証

三菱電機株式会社
名古屋製作所 開発部 電子制御技術グループ
井上 雅理

概要

昨今三菱電機では、駆動制御機器の開発プロセスにおいて、HILS(Hardware In the Loop Simulation)が必要不可欠なものとなってきている。駆動制御機器の評価工程は年々複雑化してきており、さらなる評価効率化が求められている。
本講演では、センサレスサーボの評価を例に、JMAG-RTを活用したHILSの有効性と活用事例について紹介させていただく。

講演論文を閲覧いただくには、サインインが必要です

こちらは会員限定コンテンツです。
『JMAGソフトウェア正規ユーザー(有償会員)』または『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』でサインインが必要です。

『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』へ登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録   サインイン 

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ

アーカイブ