JMAG-RTとモータHILSを用いたデュアルインバータのモデルベース開発

株式会社ミライズテクノロジーズ
パワエレ第2開発部 パワエレ24開発室
山田 隆弘

概要

SiCデバイスを用いた高効率なモータ駆動用回路として、デュアルインバータに着目している。デュアルインバータをモータ含め高効率に駆動するためには、2つのインバータを同期させて制御することが必要であり、その制御はシングルインバータと比べて複雑化する。そこで今回、デュアルインバータの制御開発工数低減のために立ち上げた、JAMG-RTモデルを搭載したデュアルインバータHILSを紹介する。

講演論文を閲覧いただくには、サインインが必要です

こちらは会員限定コンテンツです。
『JMAGソフトウェア正規ユーザー(有償会員)』または『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』でサインインが必要です。

『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』へ登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録   サインイン 

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ

アーカイブ