[L-MO-115] 誘導機のモデルベース効率マップ開発

サインインするとデータがダウンロードできます

PDFダウンロード

概要

EVなどのシステム設計段階では駆動用モータの要求仕様を決めるためにPMモータに限らず様々なモータタイプを検討する必要があります。JMAGでは、PMモータや誘導機などの効率マップを高速に評価することが可能です。モータ種類や極対数を変化させて、要求を満足する効率マップを持つモータ仕様を求める事が出来ます。
JMAGの効率マップ生成機能(速度優先モード)では、誘導機のかごのバーの数や形状、エンドリングの形状など様々な設計変数がありますが、それらの変更を簡単に行うことができ、形状ごとに効率マップを短時間で描画できます。これにより対象とするEV車両要件に見合った効率マップの開発方針をシステム設計フェーズで定めることができます。

絞込み検索

  • カテゴリー一覧