DS

構造解析

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. [JFT076] 複数のスタディを用いた形状最適化実行方法

    本資料では、複数のスタディを用いた形状最適化の実行方法を学習します。

  2. PSL(Power Simulation License)を活用した磁場+構造連携による永久磁石モータの解析

    東芝インフラシステムズ株式会社 松下 真琴 / 株式会社JSOL 中岡 高司

  3. 高周波焼入れにおける電磁界-熱応力連成解析と実験検証

    電気興業株式会社 粟田 洋平

  4. 力制御型メディカルロボットアームにおける、アクチュエータ低振動化検討

    ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社 福島 哲治

  5. [JFT064] 2Dで段スキューを考慮したモータの振動解析方法

    本資料では、2Dで段スキューを考慮したモータの振動解析方法について学習します。

  6. [JAC142] 分割コアの圧入解析

    ここでは、コアとフレームの締結による応力解析を圧入条件でモデル化し、応力を考慮した場合としない場合のIPMモータの無負荷時の鉄損密度を求めています。

  7. [JAC198] バスバーの熱応力解析

    ここでは、バスバーの電流密度、ジュール損失、温度、熱応力分布を求めています。

  8. [JAC128] 片持ちはりの構造解析

    電気機器の小型化、薄型化に伴い機器の強度設計の重要性が高まり、低振動化対策がますます求められています。電気機器の振動特性、強度を精度よく評価するためには、それを構成する各部品の特…

  9. [JAC124] ステータ内径のバラつきを考慮したSPMモータのコギングトルク解析

    ここでは、圧入接合による応力解析により求めた変位をもとに、ティースの変位にバラつきがある場合とない場合のコギングトルクを求めています。

  10. [JAC091] 圧入応力を考慮したIPMモータの鉄損解析

    ここでは、コアとフレームの圧入接合を圧入条件でモデル化し、そのときに発生する応力を考慮した場合としない場合のIPMモータの鉄損密度を求める事例をご説明します。

  11. [JAC097] トランスの音圧解析

    ここでは、電源周波数6(kHz)でトランスを駆動した場合のコアの電磁力を求め、トランスの固有モードと連成して音圧分布を求める事例についてご説明します。

  12. [JAC108] リング磁石の遠心力破壊解析

    永久磁石同期モータの産業分野への適用が拡大しており、高速回転可能なモータの開発が進められています。高速回転時に問題になるのはロータに働く遠心力であり、リング磁石を使用したSPMの場合…

  13. [JAC087] 焼き嵌めを考慮したIPMモータの鉄損解析

    ここでは、応力のない状態における鉄損の結果を踏まえて、応力の大きさにのみを考慮した鉄損と主応力ごとに磁束密度の時間変化を考慮した鉄損(以下、応力のテンソルを考慮した鉄損)を比較し…

  14. [JAC114] アウターロータモータの振動解析

    ここでは、コアに穴加工を施した場合のアウターロータモータの電磁振動による音圧を求めています。

  15. [JAC031] 圧入応力を考慮したSPMモータの鉄損解析

    ここでは、コアとフレームの圧入接合を圧入条件でモデル化し、そのときに発生する応力を考慮した場合としない場合のSPMモータの鉄損密度を求める事例についてご説明します。

  16. [JAC042] 圧電アクチュエータのストローク解析

    ここでは、バイモルフ型圧電素子を用いて、逆圧電解析を行った事例を紹介します。

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して