SPMモータ

並べ替え条件
新しい順
古い順
Views
  1. 103 – 永久磁石同期モータの効率解析

    ここでは、正弦波電圧駆動において回転速度1,800(r/min)、電圧振幅40(V)時の効率を求めます。

  2. 230 – 6相SPMモータのインバータ故障シミュレーション

    ここでは、6相SPMのJMAG-RTモデルを制御/回路シミュレータへ取り込んで、インバータ故障時の回路シミュレーションを行っています。

  3. 274 – NdFeBボンド磁石を使用したSPMモータの熱減磁解析

    ここでは、NdFeBボンド磁石を用いたSPMモータの熱減磁解析を行い、ロータ磁石の温度を変えたときのトルク波形や、磁石内部における減磁率の分布への影響を評価します。

  4. 268 – SPMモータティース形状のトポロジー最適化

    on/off法を用いて、ステータティース先端部の領域全体を設計領域とし、平均トルクを最大化、トルクリップルを最小化するステータティース形状を探索します。

  5. 261 – 正弦波着磁を得るためのSPMモータ磁石の保磁力最適化

    ここでは、マグネットをブロックに分けてそれぞれの保磁力を定義します。最適化により誘起電圧波形が正弦波に近づくように各ブロックの保磁力を求めます。最適化で得られた保磁力分布とした時…

  6. 30 – SPMモータの組込み着磁解析

    ここでは、SPMモータの組込み着磁を行い、着磁磁界と磁石の表面磁束密度を求めます。

  7. 20 – SPMモータの音圧解析

    ここでは、SPMモータを対象にステータコアに発生する電磁力を求め、モータの固有モードと連成させることにより音圧を評価する事例を示します。

  8. 226 – SPMモータの振動特性解析

    ここでは、SPMモータを対象にステータコアに発生する電磁力を複数の回転数で求め、そのモータの固有モードと連成させることにより加速度を評価します。また、電磁力と固有モードの周波数成分お…

  9. 241 – 単相同期モータのN-T-I特性解析

    ここでは、単相同期モータのN-T-I特性を求めた事例をご紹介します。

  10. 163 – SPMモータのI-T特性解析

    永久磁石同期モータの基本特性の一つに電流とトルクの関係(I-T特性)があります。電流あたりに発生するトルクは、電流を増加させてもある程度までは一定で、トルクは線形に増加しますが、電流を…

  11. 159 – SPMモータの寸法公差の感度解析

    表面磁石型モータ(SPM)に使用する磁石の角はフィレットや面取りが施されます。しかし、製造工程で完全に同じ加工を行うことは難しく、製品ごとにばらつきが多少発生します。このばらつきにより…

  12. 124 – ステータ内径のバラつきを考慮したSPMモータのコギングトルク解析

    モータ組立時、加工誤差や焼き嵌め、圧入によりステータの内径にバラつきが発生します。このバラつきによりコギングトルクが大きくなり、振動・騒音の要因になります。

  13. 120 – SPMモータの熱減磁解析

    モータの高効率化および高出力化を実現するためには、温度上昇の問題を如何に解決するかが重要となります。モータに使われている材料で、温度に対する特性変化が大きいのは磁石です。希土類磁…

  14. 115 – SPMモータの偏心解析

    モータは複数の部品から構成されており、それらを組み立てることで、製品となっています。各部品は加工誤差の範囲内で作られていますが、誤差のある部品同士を組立てることで誤差は積みあがり…

  15. 114 – アウターロータモータの振動解析

    アウターロータモータは、ステータの周りをマグネットロータが回転します。ロータの半径が大きくなるため、同じ外径のインナーロータモータよりも大きい駆動トルクを得られ定速度性に優れます…

  16. 108 – リング磁石の遠心力破壊解析

    永久磁石同期モータの産業分野への適用が拡大しており、高速回転可能なモータの開発が進められています。高速回転時に問題になるのはロータに働く遠心力であり、リング磁石を使用したSPMの場合…

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧