最良焼入れパターンを目指したIHコイルの最適形状探索

高雄工業株式会社
高周波開発部
河辺 正臣

概要

弊社は自動車部品の旋削加工・高周波熱処理を主に行っております。
高周波熱処理のコイル開発における設計期間の短縮、試作回数の低減等を目的に2020年1月からのトライアル期間を経て、4月よりJMAGを正式に導入いたしました。
まだ、JMAGを導入して間もない初心者ですが、これまでの経緯や課題への取り組み状況、また、新たに取り組んでおります「最良マクロパターンを目指した、IHコイルの最適形状探索」というテーマにつきましてご紹介させて頂きます。

講演論文を閲覧いただくには、サインインが必要です

こちらは会員限定コンテンツです。
『JMAGソフトウェア正規ユーザー(有償会員)』または『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』でサインインが必要です。

『JMAG WEB MEMBER(無料会員)』へ登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録   サインイン 

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ

アーカイブ