JMAGとGT-SUITEの連携によるEV駆動用モータの1D熱解析

アイシン精機株式会社
先進開発部
柴森 賢子

概要

環境問題に対するCO2低減を背景に自動車の電動化が加速しており、EVやHEVをはじめとする電動自動車の駆動用モータの熱設計には、幅広い動作域を連続走行した場合の特性を短時間で予測することが必要となっている。
今回、JMAGとGT-SUITEの連携による1D熱解析にて、モータ連続動作時の温度推移を予測した事例を紹介する。

講演論文を閲覧いただくには、会員登録(無料)が必要です

これより先は会員限定コンテンツです。サインインまたは、会員登録が必要です。
会員登録することで、技術資料やそのほかの会員限定コンテンツを無料で閲覧できます。
登録されていない方は「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

新規会員登録   サインイン  

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

論文集アーカイブ

アーカイブ