材料モデリング / 損失解析

並べ替え条件
新しい順
古い順
Views
  1. [W-MA-51] 鋼板内の電磁現象をシミュレーションにより読み解く

    ここでは、JMAGの最新の分析機能によるプレイモデル+1D法の解析結果の確認を通して、シミュレーションにより鋼板内の詳細な物理現象を捉えることができることを紹介する。

  2. [W-MA-46] 1次元有限要素法を用いた電磁鋼板渦電流損失計算法

    電磁機器の高効率化が進んでおり、電磁界解析において鉄損解析の精度向上が課題となっている。特に家電、電動駆動自動車などに希土類永久磁石を用いた永久磁石同期機が適用され高効率化がなさ…

  3. [W-MA-50] 損失解析から見た2D解析の有効性と限界

    ここでは、三次元解析と1D法の結果をもとに還流による影響度を評価する。

  4. ズーミング解析を使用した分路リアクトルの巻線損失解析

    株式会社明電舎 伊藤 泰久

  5. 自動車駆動用誘導電動機の解析方法とその制御方法

    東京工業大学 千葉 明

  6. モータ鉄損予測精度向上に向けたヒステリシスモデルの適用

    株式会社デンソー 吉岡 卓哉

  7. Modeling and Reduction Techniques for Bundle- and Strand- level Proximity Losses in High-Speed AC Machines

    Bhageerath Reddy, SFMotors Inc.

  8. 1D-3D シミュレーションによるIPM モータの効率評価および実機実証

    スズキ株式会社 赤木 亮介

  9. ワイヤレス給電コイル線材のアルミ化効果

    田淵電機株式会社 小笠原 敦

  10. [JFT060] 実測したヒステリシスカーブの加工

    本資料では、ヒステリシスカーブ作成ツールを用いて実測のヒステリシスカーブを加工する方法について学習します。

  11. [JFT047] JMAG-Designerで行う電流制御を考慮したモータの高調波損失計算

    本資料では、電流制御(PWM制御)されたモータの高調波損失を計算する方法を学習します。

  12. 201 – SRモータの鉄損解析

    ここでは、SRモータに生じる鉄損をより精度よく捉えるために、材料のヒステリシスループを考慮したヒステリシス損と積層断面内の渦電流損を考慮した鉄損解析手法を紹介します。

  13. [W-SE-95] 三次元表皮メッシュ生成の改善

    今般JMAG-Designerでも表皮メッシュ生成の確実性を上げるべく改善を行ったので、本資料でその内容を紹介する。

  14. [L-MA-38] 応力依存性材料特性による鉄損計算精度改善

    モータの効率は重要な評価項目ですが、実測値と解析値の乖離がしばしばおこります。乖離の原因の一つに実機では様々な要因で応力が印可されており鉄損が増加することが挙げられます。JMAGの応…

  15. 解析屋が見た損失評価 参考文献

    参考文献解析屋が見た損失評価第1話:損失の分類 大学課程 電機設計学 改訂2版、竹内 寿太郎原著、オーム社(1969) 電気機器設計 第二次改訂版、電気学会(1982)第3話:損失の分離、そして…

  16. 238 – 直流重畳を考慮したリアクトルのヒステリシス損失解析

    ここでは、直流電流に加えスイッチングに伴う高周波電流が流れるモデルに対し、ヒステリシス損失の計算方法としてループカウント法とプレイモデルを用いた方法の違いを比較します。

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧