鉄損解析 / 損失解析

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. 電力制御用可変インダクタの鉄損評価に関わる検討

    株式会社電力計算センター 関場 陽一

  2. 高効率モーター用磁性材料技術研究組合におけるモータ解析・設計の取り組み

    ダイキン工業株式会社 浅野 能成

  3. PSLを活用したトラクションモータの設計

    日本電産株式会社 上田 智哉

  4. 2重硬化層高周波焼入れ”WIQ®”シミュレーション

    高周波熱錬株式会社 堀野 孝

  5. [L-MA-04] より使いやすくなった鉄損解析機能

    鉄損解析を行う際、解析対象、目的、精度、利用可能なデータの種類などを考慮して最適な手法を選択する必要があります。

  6. [JAC200] ヒステリシスモデルを用いたIPMモータの鉄損解析

    ここでは、直流偏磁状態のマイナーループを考慮したヒステリシスモデルと積層方向の渦電流分布を考慮した積層解析機能を併用してIPMモータにおけるより高いキャリア高調波成分による鉄損を評価…

  7. [W-SE-113] 等価回路モデルを活用した過渡応答計算時間の短縮

    本稿では、モータの高精度な等価回路モデルを用いて過渡状態の早期定常化を図り、定常状態到達後にFEAモデルで計算する方法で計算高速化を試みた。その結果、FEAモデルと同様の精度を持つ等価…

  8. [L-MU-110] JMAG-RTモデルを用いた制御・回路連成の早期定常化

    モータの性能評価の多くは定常状態で行います。制御・回路連成をおこなった際に過渡現象が生じると、定常状態まで電気角数周期分計算する必要があります。特にPWMキャリアの電流波形を捉える時…

  9. [L-MO-108] 制御を考慮したモータの性能評価

    モータのコンポーネント設計段階では、理想的な正弦波電流でモータの性能評価を行います。しかし、実駆動時の電流は制御やインバータの影響で理想的な正弦波にはなりません。インバータによる…

  10. [W-MA-111] 異常渦電流損失の高精度化 (2)

    本稿では新たな異常渦電流損失のモデリング方法を検討し適用した結果、励磁状態に応じた異常渦電流損失を求められるが、導出時の励磁状態とは乖離が大きい高周波、高直流重畳量に適用すると実…

  11. [W-MO-85] 高調波損失を考慮した効率マップ評価

    本稿では電磁界解析・回路・制御の連成解析によりキャリア高調波とAC銅損の影響を考慮し効率を算定する方法を提案した。キャリア高調波とAC銅損の影響を考慮することで、低速、低トルクの動作…

  12. [W-TR-15] 均質化法に基づく変圧器遮蔽板の損失評価

    本稿では遮蔽板の電磁鋼板を1枚ごとにモデル化するのではなく、磁気的、電気的に等価な材料に置き換えた均質化法を適用することで、現実的なメッシュモデルを提案し、解析を行ったので下記に報…

  13. [W-MB-64] JMAG-RTにおける損失モデリング

    本報告ではJMAG-RTモデルにおいて損失がどのようにモデル化されているかを解説する。

  14. [W-MA-21] ヒステリシスと渦電流分布を考慮したSRモータの鉄損解析

    本資料ではSRモータの様な磁束密度波形においても高精度に鉄損を評価する手法を導入し、実測と比較し良い結果を得たので報告する。

  15. [W-MO-24] ズーミング法による回転機の銅損解析

    本稿では、本手法を2次元回転機の素線の銅損特性解析および3次元回転機のリッツ線の損失解析に適用し、計算精度と計算速度の改善ついて評価を行った。以降では、特に断りがない限り、境界上…

  16. [W-MA-51] 鋼板内の電磁現象をシミュレーションにより読み解く

    ここでは、JMAGの最新の分析機能によるプレイモデル+1D法の解析結果の確認を通して、シミュレーションにより鋼板内の詳細な物理現象を捉えることができることを紹介する。

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して