LS

鉄損計算

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. [JAC021] 焼き嵌めを考慮したSPMモータの鉄損解析

    ここでは、焼き嵌めで生じる応力を考慮した場合としない場合のSPMモータの鉄損密度を求める事例についてご説明します。

  2. [JAC177] 三相誘導電動機のトルク特性解析

    ここでは、特定のすべりにおいて電流振幅を変えた場合の誘導電動機のトルク特性を求めた事例を紹介します。

  3. [JAC185] 大型変圧器の漂遊損の解析

    ここでは、駆動状態での部品ごとの損失分布を求め、局所過熱を確認します。

  4. [JAC031] 圧入応力を考慮したSPMモータの鉄損解析

    ここでは、コアとフレームの圧入接合を圧入条件でモデル化し、そのときに発生する応力を考慮した場合としない場合のSPMモータの鉄損密度を求める事例についてご説明します。

  5. [JAC029] 磁石のオーバーハングを考慮したSPMモータの鉄損解析

    ここでは、磁石のオーバーハングの有無によるSPMモータの無負荷鉄損を求めています。

  6. [JAC058] IPMモータの効率解析

    ここでは、正弦波電流駆動において回転数1,800(rpm)、電流振幅4.0(A)時の電流位相ごとの効率を求めます。

  7. [JAC059] PWMを考慮したIPMモータの鉄損解析~直接連携~

    ここでは、回路/制御シミュレータと直接連携することにより、キャリア高調波を考慮したIPMモータの鉄損を求めています。

  8. [JAC148] 電源トランス(フライバックコンバータ)の損失解析

    有限要素法に基づく磁界解析シミュレーションは巻線やコアの複雑な損失分布を正確に評価できるため、スイッチングトランスの熱設計などの事前検討には最適です。

  9. [JAC090] PWMを考慮したIPMモータの鉄損解析

    ここでは、別途JMAG-RTモデルと制御/回路シミュレータとの連携解析を用いて計算された電流波形を入力としてIPMモータの鉄損に対するキャリア高調波の影響を確認した事例をご説明します。

  10. [JAC176] 三相誘導電動機の駆動特性解析

    ここでは、誘導電動機の回転速度を変更した場合のトルクや損失、効率などの駆動特性を求めた事例を紹介します。

  11. [JAC110] チョークコイルの損失解析

    ここでは、チョークコイルの鉄損及び銅損を求めています。

  12. [JAC146] トランスの漂遊損の解析

    ここでは、トランスとタンクの損失を求め、その損失をもとに各部品の温度分布を求めています。

  13. [JAC166] 制御シミュレータとJMAG-RTを用いた誘導電動機のラインスタートシミュレーション

    ここでは、JMAG-RTを用いて誘導電動機のJMAG-RTモデルを作成し、制御/回路シミュレータへ取り込んで、誘導電動機のラインスタートシミュレーションを行います。

  14. [JAC078] シートコイルトランスの鉄損解析

    ここでは、シートコイルトランスの鉄損を求めています。

  15. [JAC132] 三相トランスの損失解析

    ここでは、三相トランスの鉄損および銅損を確認した事例をご説明します。

  16. [JAC087] 焼き嵌めを考慮したIPMモータの鉄損解析

    ここでは、応力のない状態における鉄損の結果を踏まえて、応力の大きさにのみを考慮した鉄損と主応力ごとに磁束密度の時間変化を考慮した鉄損(以下、応力のテンソルを考慮した鉄損)を比較し…

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧

Remember me
サインイン
新規会員登録(無料) JMAG WEBサイトの認証IDに関して