並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. 熱-磁界連成最適化による永久磁石同期モータの小形化設計手法と試作機による性能評価

    株式会社日立製作所 岩崎 則久

  2. Multi-physics simulation between JMAG and Abaqus, and its applicability to three-field simulation of cell phone speaker acoustic response

    Brad Heers, Dassault Systemes SIMULIA

  3. 誘導加熱解析で得られるもの

    FEAが開発現場にもたらす効果とは何か?本稿では誘導加熱装置を設計・利用されている方を対象に、シミュレーションを活用する効果を知って頂くことを目的としています。金属加熱時の設計改善を…

  4. 高周波熱錬株式会社

    日本での誘導加熱(IH)技術のパイオニア
    JMAG活用で、高周波熱処理の更なる高精度化、高品質化を実現

  5. 最終回 FEAによる事故予測評価

    FEAが設計現場にもたらす効果とは何か?本稿では、高い分析能力をはじめとするFEAの特徴や、その特徴を生かした活用方法の紹介を通して、FEAが開発現場に与える効果を考えてきました。最終回で…

  6. シミュレーションを用いた制御システムによる自溶合金再溶融プロセスの開発~実験値と解析結果の比較検討~

    日本サーモニクス株式会社 長田 智司

  7. 誘導加熱解析の精度に及ぼす磁気特性の影響

    NTN株式会社 結城 敬史

  8. JMAG におけるトランス解析への取組み

    株式会社JSOL 仙波 和樹

  9. 第1回 モデルベースデザインに対するJMAGの取り組み

    解説:モデルベース開発開発現場において、最近“モデルベースデザイン(開発)”という言葉が使われはじめています。このレポートでは、「モデルベースデザインとは何か」「我々にどのように係わ…

  10. JMAG-Designerによるマルチフィジクス解析~現状とその方向性~

    株式会社JSOL エンジニアリング本部 電磁場技術部 David Dibben

  11. 磁性材料の高温での磁気特性測定と誘導加熱装置の磁界・温度連成解析

    岡山大学 大学院 自然科学研究科 電気電子機能開発学講座 教授 高橋 則雄

  12. 高周波誘導加熱シミュレーションに用いるメッシュ分割についての指針

    電気興業株式会社 高周波統括部 開発部 開発課 岩永 淳

  13. 高周波誘導加熱解析におけるモデリングと結果評価について

    株式会社JSOL 橋本 洋

  14. IPB(Isolated Phase Bus)接続箱および周辺金属構造物の3次元磁界解析による局部加熱検討

    株式会社 日本AEパワーシステムズ 変圧器事業部 設計部 林田 広和

  15. トランス設計のためのJMAG利用技術のご紹介

    株式会社JSOL エンジニアリング本部 電磁場技術部 西尾 隆行

  16. モータ開発のジャンプアップサポート ~モータ開発における課題とJMAGの果たす役割~

    モータ開発このテクニカルレポートでは、モータ開発における課題とJMAGが果たす役割について報告します。シリーズ第1回目は「省エネルギー・高効率化」です。はじめに今、私達の身の回りには無…

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧